産業オートメーションおよびロボット工学用ドライブシステム

インダストリー4.0、モノのインターネット(IoT)、人工知能は、どの企業の製造プロセスにも影響を与えていますが、maxonにおいても工業生産の定義が新しくなります。コストに対するこだわりは維持されつつも、品質、効率、柔軟性に対する要求は、常にレベルアップしていきます。これは非常に重要なことです。何故なら、複雑なメカトロニクスのドライブシステムを機能させるには、すべてのコンポーネントが最高の品質を有し、完璧に相互調整されていなければならないからです。maxonは、DCモータ、ギアヘッド、センサだけでなく制御ユニットも自ら開発・生産する世界でも数少ないプロバイダとして、このようなドライブシステムをご提供することに成功しています。またこのことは、高い精度、持続性、信頼性、品質が要求されるラボオートメーション、オイル・ガス産業、測定・検査技術または半導体の生産といった分野においても、お客様にメリットをもたらしています。

弊社の学際的な技術チームは、お客様との密接な協力を通じ、最適化されたオーダーメイドのソリューションをお客様のニーズに合った用途に合わせて開発します。シンプルな変更から完全に新しい開発まで、maxonは、産業オートメーションまたはロボット工学の応用分野にワンストップですべてを提供いたします。

 

弊社のエキスパートが、以下の分野でご相談に応じます

ラボオートメーション

もっと読む

さらに進む高齢化とそれに伴う医療費、個人に合った治療、遺伝子研究やその他多くの要因を鑑み、ラボの自動化はますます重要を増しています。これには、ラボのプロセスがますます複雑化するにも関わらず、高い精度や信頼性を維持しつつ迅速な処理が行われなければならないことがとりわけ関係しています。モータ、ギアヘッドからセンサ、制御ユニット、カスタマイズされたメカトロニクス、そして電子的設計にまでいたるmaxonの製品ラインナップが、これらへの対応をサポートし、様々なラボでの用途における、高い信頼性と精度を誇るプロセスを実現します。



応用分野

  • 液体処理(ピペットロボット)
  • ポイントオブケア(POC)診断
  • DNAシークエンシング
  • PCR解析

電動工具

もっと読む

電動工具市場の成長とともに、電気ドライブシステムに対する要求のレベルも高まっています。これらの要求を満たすには、ドライブは高性能であるだけでなく、高ダイナミック、軽量、高効率である必要があります。maxonのブラシレス・ブラシ付きDCモータは、90 %以上の高効率と優れた可制御性を誇るパワフルなパッケージです。



応用分野

  • 結束機、バッテリーステープラー
  • 剪定バサミ、園芸結束機、のこぎり、撹拌機
  • 電動ドライバー、ネイルガン、プレス工具

オイル・ガス産業

もっと読む

石油と天然ガスの採取は、深度掘削機分野において常に新たな技術と革新を要求します。深度掘削プロセスに使用されるこれらの機器は、摂氏200℃以上の温度、高圧、激しい衝撃と強い振動などの過酷な環境条件にさらされます。maxonのドライブシステムは、様々な掘削アプリケーション、油圧バルブの制御、通信メカニズム、測定器などに使用されています。この分野での使用に適したmaxonのヘビーデューティーモータプログラムは、効率が空気中で最高88 %、オイル内で70 %以上を誇ります。これに加え、同製品群は極端な温度(最高200°C)、圧力/衝撃/振動に耐えるよう設計されています。これにより、ドライブは過酷な条件下でのソリューションとして最適なものになっています。



応用分野

  • メジャメント・ホワイル・ドリリング(MWD、掘削と同時に行われる測定)
  • 測定・検査システム
  • バルブ制御ユニット
  • 油圧ポンプシステム

半導体産業

もっと読む

以前は、半導体市場を前進させる主な要因はスマートフォンやコンピュータでした。それが今日では、モノのインターネット(IoT)やワイヤレス通信、人工知能(AI)といったテーマが半導体市場をけん引するようになっています。半導体チップの微細化が進む中、生産量は年々上昇しています。maxonのモータとすべてのドライブモジュールは、ウェハ生産からフロント・バックエンド、ピック&プレースユニットに至る半導体産業の多くの分野で使用されています。これらの分野では、maxonドライブシステムの高い電力密度、信頼性や低い慣性モーメントが威力を発揮します。またこれに伴って、非常に低いサイクルタイム、そして何億サイクルにも及ぶ製品寿命が達成されています。



応用分野

  • ウェハ生産
  • 半導体エンド処理
  • ピック&プレースユニット
  • 製品検査の分析・試験システム

測定・検査技術

もっと読む

測定・検査技術は、半導体産業分野における高精度の測定や表面処理技術から、雨・雪などの悪天候や低温における工事現場や土地の測量まで、非常に多岐にわたる応用分野です。maxonの幅広い製品ラインナップでは、ほとんどすべての測定関連用途に対し理想的な製品、もしくはモータ、ギアヘッド、電子部品からなるドライブシステムが見つかります。maxonのドライブは、精度、コンパクトなサイズ、高い電力密度、エネルギー効率、信頼性を特徴としています。



応用分野

  • 3D測定メカニズム
  • 光検出と測距(LiDAR)システム
  • 表面検査装置
  • スキャナ
  • トータルステーション
  • 精密スケール

セキュリティシステム

もっと読む

その用途がセキュリティドアか、携帯式検査システムかに関わらず、長寿命、堅牢、信頼性を誇るmaxonのドライブは安心を提供します。大きな温度差や衝撃も全く影響を与えません。maxonのドライブはその高速かつ高精度の位置制御によりセキュリティシステムに最適なだけでなく、高電力密度、低騒音、長寿命により、セキュリティドアへの使用にも最適です。これらすべての特徴により、maxonのドライブは、あらゆるタイプのセキュリティシステムに最適なソリューションとなっています。



応用分野

  • セキュリティドア
  • ロックシステム
  • 携帯検査システム
  • 監視カメラ

弊社の専門知識をご活用ください

  • 産業環境向けの複雑なドライブ技術における長年の実績
  • 専門知識をワンストップで
  • 過酷な条件(温度、真空、圧力、振動/衝撃)に対応するノウハウ
  • 過酷な条件におけるシミュレーションが可能なスイスの自社試験ラボ
  • 高い正確性のための高精度システム
  • (maxonモジュラーシステムに基づく)カスタマイズされたソリューション
  • システムに関する専門知識


人気の製品

maxon EC flatおよびEC-i

扁平型のブラシレスECフラットモータは、その形状により多様なアプリケーションにまさにぴったりのドライブとなっています。念入りに考案されたシンプルな構造により、大部分の製造工程をオートメーション化することができ、お得な価格が実現しました。コア付き巻線を備えたブラシレスEC-iモータは、最適化された磁気回路のおかげで非常に高いトルクを発揮しながらも、コギングトルクは小さいことが特徴です。内蔵の多極ロータが非常に高いダイナミック性を実現します。



製品の詳細および仕様

Heavy Dutyプログラム

maxonのHeavy Duty製品プログラムは、特に過酷な使用条件と200°Cを超える極端な温度に耐えるよう設計されました。高度な要求を満たして開発されたドライブには、多くの用途への可能性が広がっています。モータは高い効率を備え(空気環境では最高88%、オイル環境では70%以上)、バッテリー駆動のアプリケーションに最適です。コギングレスの特長により制御特性に優れ、回転数が低い場合でも高精度の位置制御が可能です。



製品の詳細および仕様

DCX-モータプログラム

マクソンDCXモータは卓越した電力密度(体積当たりのトルク)とその絶対的な低騒音で威力を発揮します。堅牢な構造と世界特許を取得したコアレス巻線により、DCXモータはほぼどのような状況においても非常にダイナミックなドライブを可能にします。適切なギアヘッドとエンコーダ付きの高性能DCXモータは、オンラインでカスタマイズ可能で、11営業日で製品発送準備をいたします。



製品の詳細および仕様

ECフレームレスflatプログラム

フレームレスモータキットの構成要素はロータとステータのみで、ベアリングやモータ軸はありません。外径はわずか43~90 mmと非常にコンパクトです。フラットな形状、高トルク、ケーブルグランド用の十分なスペースにより、さまざまな用途に高い統合性を発揮します。



製品の詳細および仕様

明確な目標設定、機敏、高い透明性:弊社のプロジェクト管理

マイルストーンで明確に定められたアプローチにより、maxonはお客様に対し、スムーズなプロジェクト進行と常に高い透明性をお約束します。

品質

産業オートメーションにおいては、maxonの基本的な品質基準が適用されます。弊社は、お客様の仕様から完成品に至るまで常に最高品質を追求します。品質の追求はmaxonの流儀です。1988年にスイス企業のmaxonはすでにISO 9001規格に基づいて認証取得しています。


アプリケーション事例

インダストリアル・ロボティクス

お客様からの声:

似たようなタスクをこなせる他の製品もあったのですが、ピークアナリシス・アンド・オートメーション(PAA)を納得させたのは、maxonのカスタマーサポートと競合企業に負けない価格でした。弊社のSラボ・システム(S-Lab-System)に最良の選択はmaxonの製品だということは明らかでした。ユーザーの観点からして、ラボの自動化導入の一番のネックとなるのがシステムのコストと複雑性です。maxonのシステムソリューションを導入することで、こうした心配を取り除くことができたといえます。